審査が甘い消費者金融で借りられたらいいのに!

2月 14th, 2014 by kogu

消費者金融の選択基準として審査が甘いということを考える人は多いです。しかし、審査基準を公表している消費者金融は絶対にありませんから、A消費者金融は審査が甘い!B消費者金融は審査が厳しい、といった情報はあくまでも個人的な主観の口コミということになります。

同じ消費者金融に同年齢の人が申し込んだところで、どちらかが可決、どちらかが否決ということも当然起こることです。同じ年齢の人でも、勤続年数や勤務先も違います。同じ勤務先の人であってももちろんお給料が同じかどうかは分かりません。このように属性と呼ばれる消費者金融が審査する事項は、大きく個人差があるものです。

消費者金融選びに口コミや体験談を参考にするのはとても有効なことですが、必ずしも100%自分にも同じことが起こるということは考えないほうがよいでしょう。

甘い消費者金融を探すのではなく、利用しやすい消費者金融探しをすることをおすすめします。審査が可決になった後、ずっと利用していくのに自分が使いやすいだろうなと感じるところを選ぶようにしたほうがよいのです。

住宅ローン借り換えや返済方法の多さ、返済のサポート(例えばメールでの返済日前のお知らせや、相談を受け付けている)といったことなども使いやすさに直結するものです。口コミでも契約後の返済の情報を見つけることは難しいのですが、もしも「返済サポートがばっちりですよ。」といったことや「店舗で相談できるのでよかったです。」といった内容を見つけることができれば、大いに参考にしてもよいかもしれませんね。

Posted in ローン | Comments (0)


借り換えの審査に通らない理由

10月 27th, 2013 by kogu

住宅ローンの審査は、契約者自身の信用情報と対象となる住宅の担保評価が審査対象になります。契約者の信用、つまり返済能力がなくて、担保評価が高い場合、返済能力はあっても、担保評価が低い場合は借り入れることができません。

ただ、最近は不動産の価値が下がっている事もあり、担保評価は全体的に落ちています。そういう事情もあり一定の金額、大体1000万円程度の下落であれば、担保評価に関しては以前ほどは厳しくありません。そのかわり、契約者の信用情報に関してはかなり厳しくなっているので、注意が必要です。

契約者の情報は信用情報センターで照合され、今までの借金や返済の状況が細かく審査されます。この時ブラックリストに載ってしまっていると、借り換えどころか新規にローンを組む事もままなりません。このブラックリストですが実際にそういうリストがあるわけではなく、ブラックな情報が載っている、つまり返済を延滞した情報など、不利な情報が記載されているという意味です。この情報は記載されてから7年間は残ります。ローンだけでなくクレジットカードも対称になるので、どんな理由であれ延滞は不利にしかならないので、気をつける必要があります。

収入、返済期間、年齢なども審査対象になりますが、金融会社によって基準が違うためこれらの審査基準に関しては明確に分析する事はできませんが、信用情報に関してはかなりの確率で左右されます。自分の信用情報は調べることが可能ですので、借り入れる前に確認するといいでしょう。

お金を借りたいとお考えの方は、お金を借りる完全ガイドなどを参考にしてみるのも一つの方法です。

Posted in ローン | Comments (0)


金融機関コードに見るインターネット銀行

5月 13th, 2013 by kogu

口座振替などの手続きの際に「銀行コード」もしくは「金融機関コード」という項目があることがあります。
通帳を見たり、インターネット銀行であればマイページにログインしたりしながら確認しようと思ってもなかなか見つけられないということが多いでしょう。

金融機関コードは正式名称が統一金融機関コードとなります。
全国銀行協会にある金融機関共同コード管理委員会というところで制定していますので、金融機関として認めれられいるところであればどこでもこの4ケタの番号があるのです。
主に口座振替の際のデータ作成に使われているものになりますので自分が利用している銀行の金融機関コードは覚えておいても損ではないでしょう。

例えば、日本銀行は0000となっており最初の番号があてがわれていることから見ても日本最大であり要となるものであることがわかります。
次に都市銀行が0001から0032までがあてがわれており、新たな形態の銀行が0033から0041までの番号となっています。
新たな形態の銀行とはなんだろうと感じるでしょう。
これはインターネット専業銀行になります。
例えば住信SBIネット銀行であれば0038となりますが、インターネット専業銀行としても最も早い段階で運営を開始したジャパンネット銀行であれば0033という最初の数字が与えられています。
そうなれば次も気になるでしょう。
0034はセブン銀行です。
セブンイレブンだけではなく、イトーヨーカドーでも取り扱いがありますので大手となっていますが古くからあるものだということは意外に知られていなかったかもしれませんね。

ダイレクトワンからお金を借りる場合には、ダイレクトワン 総量規制についてなども抑えておくと便利に利用できるかと思います。

 

Posted in 銀行 | Comments (0)